仲良しカップルにおすすめしたい、後悔しないペアウォッチの選び方

仲良しカップルにおすすめしたい、後悔しないペアウォッチの選び方

「恋人とおそろいのアイテムを身につけたい!」
そうしたカップルの気持ちにぴったりなのが、ペアウォッチです。
服や靴をおそろいにすることもできますが、目立ってしまって恥ずかしいこともありますよね。ブランド時計でおそろいにすれば、ごくさりげなくペアを楽しめますから、年齢を問わず多くのカップルが興味をもっています。
でも、腕時計といえばおしゃれの決め手になる大事なアイテムですから、じつは、ふたりとも「これがいい!」と思えるものを探すのはなかなか難しいんです。
そこで、今回はペアウォッチの選び方のポイントについてご紹介してみたいと思います。

ペアウォッチの3つの選び方

好きな人とおそろいで身につけるペアウォッチ。
男性は普段あまりアクセサリーを身につけない人が多いのですが、腕時計なら気軽に毎日身につけられますから、おすすめです。
そんなペアファッションを楽しむためのペアウォッチの選び方を見ていきましょう。

ペアウォッチの選び方① ペアモデルから選ぶ

まず定番は、やはりペアモデルの腕時計ということになります。
ブランドによりますが、単品での販売だけでなく、2本セットで販売されている「ペアデザインモデル」があります。
デザインがまったく同じでサイズだけが異なるタイプ、文字盤やベルトの色が異なるタイプなど、さまざまなデザインから選べるのが魅力です。
ブランドお勧めのペアデザインですから、「おそろいアイテム」を身につけるワクワクをすぐに楽しめるでしょう。

たとえば、こんなペアデザインモデルもあります。


ペア/メンズSKW6326/レディースSKW2579/シルバーダイアル/ハーゲン/ブルーメッシュベルト
ペア/メンズSKW6326/レディースSKW2579/シルバーダイアル/ハーゲン/ブルーメッシュベルト

販売価格(2本セット):39,800円SKAGENのダークブルーのメッシュベルトのペアモデルの腕時計。
カラーが同じなのでペアアイテム感が満載ですが、男女の腕の太さに合わせたちょうど良いサイズ感と文字盤のデザインの違いがおしゃれですよね。
2本セットで、かなりお得な値段で購入できるのも嬉しいポイントです。

この時計を詳しく見る

ペアウォッチの選び方② 「ブランド」や「モデル」でそろえる

男女で同じ「ブランド」や「モデル」で揃えたペアウォッチという選び方もおすすめです。
ペアデザインモデルがないブランドでも、恋人とのお揃いを実現できます。
知らない人が見たらペアだとは気がつかないかもしれませんが、一番大事なのは、「お揃いを身に着けている」という気持ちです。たとえデザインが異なる2本でも、「同じ日に一緒のお店で購入した腕時計」というだけで、十分に特別感がありますよ。
残念ながらふたりの好みが合わないということも珍しくありません。
そんなときは「同じブランドから選ぼう!」「このブランドのこのモデルから選ぼう!」という選び方でもいいと思います。
「ペアウォッチとは!」なんて定義が正式にあるわけではありませんので、自分たちが納得のいく2本を見つけましょう。
たとえばミニマルなデザインがすてきなSKAGENでは、男女問わず身につけられるデザインの腕時計が豊富です。
「シグネチャー」や「アンカー」など、人気モデルはメンズとレディースともに多くの品ぞろえがありますので、同じモデルからそれぞれ好きな1本を選ぶといいでしょう。

ペアウォッチの選び方③ 同じ時計をカスタマイズ

それぞれが好みの時計を2本購入し、ベルトのカラーや質感をカスタマイズするというペアウオッチもあります。
「大好きなパートナーとペアウォッチを身につけたいけど、自分なりのおしゃれも楽しみたい!」
そんな人でも、このやり方ならペアを楽しめます。
男女を問わず人気なSKAGENの腕時計のほとんどは、ベルトの取り替えが可能です。
ベルトの種類も、レザーのものからメッシュのものまで種類が豊富なので、自分好みにカスタマイズができちゃいます!
ベルトを交換するだけで時計の雰囲気をガラッと変えることができるので、同じ時計を飽きずに身につけられます。


スカーゲン純正ベルト/355SSLVH交換用(固定用バネ棒付属)
スカーゲン純正ベルト/355SSLVH交換用(固定用バネ棒付属)

販売価格:7,800円ライトピンクが女性らしくて可愛いですよね。
彼と同じ時計を選んでも、ピンクのベルトを取り付ければ一気に女性らしさがアップします。
このベルトを詳しく見る



スカーゲン純正メッシュベルト/456SSS交換用(固定用ネジ付属)
スカーゲン純正メッシュベルト/456SSS交換用(固定用ネジ付属)

販売価格:9,800円

こちらは男女を問わず人気のメッシュベルト。
ビジネスシーンで身につけたいときにおすすめです。
カップルでお互い好きなカラーのレザーベルトとメッシュベルトを2本持ちしておけば、デートのときはもちろん、オフィスシーンでも身につけられます。
恋人とおそろいの腕時計は、どんな時も身につけていたいものなので、ベルトを取り替えてシーンを問わず身につけられるのは嬉しいですよね。
このベルトを詳しく見る

ひとつ注意があります。
スカーゲンのベルトはバネ棒とネジ止めの2種類の取り付け方法があり、型番違いで交換できないケースもあります。
具体的には、バネ棒タイプの場合、ベルト幅が同じならレザーベルト、メッシュベルトともに型番違いでも交換できるのですが、ネジ止めタイプのものは、型番によって、同じベルト幅でもレザーベルトタイプとメッシュベルトタイプでは厚みやネジ穴の位置が違うため、交換できないのです。
わかりにくい場合は、ぜひスカーゲンサイドでご相談ください!

長く使えるペアウォッチの選び方ポイント

せっかく恋人とおそろいの腕時計を手にするなら、お互いに末長く身につけられるものを選びたいですよね。
購入してから「なんかしっくりこない…」なんてことのないように、ペアウォッチを選ぶときのポイントをご紹介します。

ペアウォッチの選ぶポイント① ふたりで一緒に選ぶ

やはり一番大切なことは、ふたりで一緒に納得のいくペアウオッチを選ぶことです。
せっかくペアにしたのに、どちらかがデザインに飽きて身につけるのをやめてしまったら悲しいですよね。
ペアウォッチといっても種類はたくさんあります。お互いが「これだ!」と思えるデザインを選ぶことで、飽きずに身につけつづけられますよ。
ただし、「サプライズでペアウォッチをプレゼントしたい」という場合は、こっそり用意することをお勧めしますが……。

ペアウォッチの選ぶポイント②シンプルなデザインを選ぶ

大好きな相手と一緒につける腕時計は、やはり特別なものを選びたくなるもの。
でも、デザインで迷ったときには、できるだけシンプルなものにするのがコツです。
流行りのデザイン、派手なデザインのものは、すぐに飽きがきてしまうこともありますし、年齢を重ねるとしっくりこなくなることもあります。
上でもご紹介しましたが、最近の腕時計はベルトを交換できるタイプが多いので、シンプルな文字盤の腕時計を選び、ベルトで個性を出したりと、カスタマイズを楽しんだりするのもおすすめです!
シーンを問わず毎日身につけられるように、そして年齢を問わず末長く身につけつづけられるように、迷ったときはシンプルなデザインの腕時計を選んでみましょう。

おすすめのペアウォッチ

それでは、当店おすすめのペアウォッチをご紹介します。
迷ったときの参考にしてみてください。


エンポリオアルマーニ腕時計/ペアウォッチ/メンズAR5905/レディースAR5906/ブラックダイアル

ラバーベルトで快適な着け心地販売価格(2本セット):57,600円

ムーブメント:クオーツ(電池式)/防水:5気圧防水(日常生活防水)/
ケース直径:約43mm(メンズ)、約38mm(レディース)/ケース厚:約12mm(メンズ)、約11mm(レディース)/バンド幅:約22mm(メンズ)、約20mm(レディース)/重さ:約135g(メンズ)、約105g(レディース)

男女ともに同じデザインですが、レディース用はひとまわり小さいサイズになっているので、男性も女性もおしゃれに身につけることができます。
また、こちらのペアウォッチは、ラバーベルトを採用しているので、長時間でも快適な着け心地です。
この時計を詳しく見る



メンズ/SKW6509/ライトブルーダイアル/アレン/ラバーベルト/スモールセコンド

ペアウォッチとしてもおすすめ!

販売価格:14,800円

ムーブメント:クオーツ(電池式)/防水:3気圧防水(日常生活防水)/
ケース直径:約41mm/ケース厚:約9mm/バンド幅:約20mm/重さ:約43g

爽やかなライトブルーが素敵なこちらの腕時計は、メンズ商品なのですが、中性的なカラーとゴツすぎないフォルムが特徴的なモデルなので、男女を問わず身につけることが可能です。
ちなみに、こちらのモデルはカラーバリエーションも豊富なので、色違いで身につけるのもおすすめ。
この時計を詳しく見る

ずっと使えるペアウォッチを選ぼう!

ペアウォッチを選ぶときは、恋人と長く一緒に身につけられるものを選びましょう。
シンプルでシーンや年齢を問わないデザインがおすすめですが、ふたりが好きなデザインの腕時計を見つけることが、いちばん大切なことです。
カップルがお互いに「これだ!」と思える腕時計を見つけてみてくださいね!


こちらの記事もどうぞ
「秋冬」は腕時計もおしゃれに着こなしたい季節

「秋冬」は腕時計もおしゃれに着こなしたい季節

ブランド腕時計は、1年を通じて楽しめるファッションアイテムですから、季節ごとに腕時計を変える人はそんなに多く

コメントなし
がんばった自分にブランド腕時計のご褒美を!

がんばった自分にブランド腕時計のご褒美を!

「うん、今月の私はすごくがんばったよ~!」 仕事や勉強、そして家事など、忙しい中でがんばった自分にご褒美をあ

コメントなし
男性の腕時計に女性がときめく5つの瞬間

男性の腕時計に女性がときめく5つの瞬間

男性にとって、腕時計は最高のアクセサリーといえます。 ビジネスシーンではもちろん、プライベートでも毎日つける

コメントなし