ブランド時計の良し悪しを決める?時計の顔「ケース」の形の選び方

ブランド時計の良し悪しを決める?時計の顔「ケース」の形の選び方

ブランド時計の本体部分「ケース」。ケースはメーカー独自で多種多様なかたちに変えることができますので、ビギナーの方は戸惑ってしまうかもしれません。
とはいえ、腕時計ユーザーに愛されるかたちは限られており、本記事で紹介するケースのかたちを把握しておけば、ほぼ網羅できるでしょう。
一体どのようなケースのかたちがあるのか、ブランド時計愛用者としてぜひ知っておいていただきたい内容ですので、ご参考にしてください。

迷ったらこれ!王道のラウンドケース(丸型)

ブランド時計といえば、ラウンドケース(丸型)。
一目見て「時計」とわかるデザインであり、一般的な「時計」のイメージとして深く根づいています。いわば時計の王道デザインであり、基本中の基本ですね。
なぜ多くの人がラウンドケース(丸型)を選ぶのかというと、どの方向にも針がきっちりと届くからです。さらに、機械式の腕時計には丸い歯車が内蔵されており、ラウンドケース(丸型)に収めるのが最も効率的とされています。無駄なスペースを生むことのない、文字盤の視認性に優れた実用性・人気ともに優れたかたちなのです。

7640-1/100周年記念モデル/42mmフェイス/アイボリーダイヤル/ブラウンレザー/デュアルタイム/ビッグデイト
7640-1/100周年記念モデル/42mmフェイス/アイボリーダイヤル/ブラウンレザー/デュアルタイム/ビッグデイト

『7640-1』は、美しくもどこかレトロなアイボリーの文字盤に、個性的なメカニカルデザインを融合させたブランド時計です。
アクセントとして採用されたのが、6時位置にレイアウトされた第二の時計(デュアルタイム)と、12時位置に施された見やすさ重視の日付表示(ビッグデイト)。ツェッペリン腕時計の100周年記念シリーズのうちでも、独自の存在感が放たれています。
この時計をくわしく見る

参考サイト ツェッペリン腕時計の100周年記念シリーズ│ZEPPELINの通販店舗【ツェッペリンスタイル】


レディース/SKW2642/ホワイトダイアル/シグネチャー/ドットインデックス/シルバーメッシュベルト
レディース/SKW2642/ホワイトダイアル/シグネチャー/ドットインデックス/シルバーメッシュベルト

柔らかさ満載の丸みをおびたフェイスに、女性らしさを引き立ててくれる約26mmのスモールサイズ。白の文字盤とメッシュベルトのコンビネーションが、可愛さだけにとどまらない端正なイメージをアレンジしてくれます。
この時計をくわしく見る

キリッと引き締まる、知性あふれたレクタンギュラー(長方形)

ベルトとの一体感があり、細身な人に向いているのがレクタンギュラーケース(長方形)。
高級感にあふれ、上品で知的なイメージを与えてくれます。レクタンギュラーというかたちは、「縦の長さ」と「横の長さ」の比率によって、印象が変わってくるのがポイントです。

メンズ/SKW6289/シルバーダイアル/レクタンギュラー型/ハーゲン/ブラウンレザーベルト
メンズ/SKW6289/シルバーダイアル/レクタンギュラー型/ハーゲン/ブラウンレザーベルト

シルバーの文字盤上を飾るのは、数字ではなく棒状のバーインデックスによる時刻表示。細長いレクタンギュラーとの相性は抜群です。
またブラウンの革ベルトには、生産量が少なく、牛皮の中では最も高価な部類とされる「カーフレザー(生後6か月以内の仔牛革)」が使われています。レクタンギュラーの上品さを、さらにグレードアップしてくれるでしょう。
この時計をくわしく見る

参考記事 ブランド時計の素材は何がおすすめ?こだわりたい人が知っておくべき6つの素材


メモリーズ/シルバーダイアル/ローズゴールドステンレスベルト/5209184
メモリーズ/シルバーダイアル/ローズゴールドステンレスベルト/5209184

レクタンギュラーとぜひ組み合わせていただきたいのが、ローズゴールドカラーによる上品さ。メッシュ素材のブレスレットにより知的な雰囲気も加わり、スタイリッシュなルックスを演出できるでしょう。
この時計をくわしく見る

堂々たる身なりを醸し出すスクエアケース(正方形)

文字盤の面積が広がりやすい、スクエアケース(正方形)。
フランス語で正方形を意味する「カレ」と呼ばれることもあります。その規律のあるかたちは、どこか格式の高いラグジュアリーを感じさせます。ケースが大きくなると、スポーツ性が際立つのも特長です。

エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR11072/ブルーダイアル/モダンスクエア
エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR11072/ブルーダイアル/モダンスクエア

38mm×38mmのちょうどいいサイズ感。7時と8時位置の間に斜めに配されたデイト表示(日付表示)が、ほかのモデルとは一線を画する独自の個性になるでしょう。
この時計をくわしく見る

参考記事 もう迷わない!ブランド時計のケースサイズの選び方

厳かなのに、どこか親しみやすいクッションケース(丸みのある正方形)

スクエアケースよりも丸みを帯びているのが、クッションケース(丸みのある正方形)。
「定番のラウンド以外のモデルが欲しいけれど、レクタンギュラーやスクエアだとちょっと堅い感じかな……」と迷っている方にお勧めです。クッションケースは、ヴィンテージ腕時計にも多く取り入れられています。

【海外限定モデル】エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR6057/ブラックダイアル/スポーツ/アラビアンインデックス
【海外限定モデル】エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR6057/ブラックダイアル/スポーツ/アラビアンインデックス

丸みを帯びたクッションケースに大きめの時針・分針が合わさることで、スポーツウォッチながらも愛嬌のある雰囲気がにじみ出ているモデルです。さらに黒のレザーベルトによって、スタイリッシュな装いに仕上がっています。
この時計をくわしく見る


エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR1939/アイボリーダイアル/クラシック/デイデイト/ギョーシェ模様/レイルウェイ目盛り
エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR1939/アイボリーダイアル/クラシック/デイデイト/ギョーシェ模様/レイルウェイ目盛り

凹凸の模様が光の反射を抑えて文字盤が見えやすくなる、ギョーシェ模様。
線路や軌道を想像させるレイルウェイ目盛り。
高度な技術を兼ね備えたブランド時計であり、「ローズゴールドカラー」と「ダークブラウンレザーベルト」という知的な色合いが加わることで、モダンクラシカルなイメージも兼ね備えています。さらにクッションケースにより、柔らかさをトッピングした逸品です。
この時計をくわしく見る

美しく、華やかに彩るオーバルケース(楕円形)

柔らかくて優しさのある雰囲気をもつのが、オーバルケース(楕円形)。
ラテン語で卵を意味する「ovum」が語源といわれています。
メンズ腕時計よりも、レディース腕時計に多く採用されているかたちです。

5158544/クリスタルライン/シルバーダイアル/グレーレザーベルト/オーバルフェイス
5158544/クリスタルライン/シルバーダイアル/グレーレザーベルト/オーバルフェイス

シックなグレーカラーベルトを照らすのように、華やかなクリスタルラインが光り輝いています。ベルトとクリスタルの橋渡し役として、ローズゴールドのオーバルケースが活躍している点も魅力です。
この時計をくわしく見る


☆ミランダ・カー着用モデル☆5158548/クリスタルライン/シルバーダイアル/ホワイトレザーベルト
☆ミランダ・カー着用モデル☆5158548/クリスタルライン/シルバーダイアル/ホワイトレザーベルト

2013年からスワロフスキーのキャンペーンガール(ブランド・ミューズ)を務める、ミランダ・カーさんの着用モデルです。1,700個ものクリスタルの輝きが、品のある女性へと格上げしてくれることでしょう。
この時計をくわしく見る

参考記事 有名人・芸能人着用のブランド腕時計、流行りの超人気モデル8選!

異彩を放つアール・デコ期の名作、トノーケース(樽型)

樽のような見た目が印象深い、トノーケース(樽型)。
ふっくらと丸みを帯び、遊び心を感じられます。
トノーとは、フランス語で「樽」という意味。1910年代~1930年代にパリを中心に西欧で栄えた装飾様式(アール・デコ期)です。流行デザインのひとつとして、トノーケースが有名になりました。

メンズ/SKW6385/ブルーダイアル/ブラックレザーベルト/グレーネン/バーインデックス
メンズ/SKW6385/ブルーダイアル/ブラックレザーベルト/グレーネン/バーインデックス

秒針つきのシンプルな3針デザインなのに、どこか温かみのある北欧時計です。
ケース直径約40㎜は、男性の腕元にシックリくるサイズ感。袖口の違和感を感じさせにくい絶妙の大きさです。
深みのあるブルー文字盤と、黒のレザーベルトの組み合わせにもぜひ注目してください。
この時計をくわしく見る


エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR0339/シルバーダイアル/クラシック/トノー型/ギョーシェ模様/スモールセコンド
エンポリオアルマーニ腕時計/メンズ/AR0339/シルバーダイアル/クラシック/トノー型/ギョーシェ模様/スモールセコンド

トノーケースのもつ芸術性の高さに引けをとらない、オールシルバーのデザイン。アルマーニの象徴ともいえる「鷲(わし)」のマークが目に飛び込んできます。大きめのローマンとバーの混合インデックス、6時の位置にあるスモールセコンド(秒針の役割を果たす小窓)など、文字盤へのこだわりが詰まっているからなのかもしれませんね。
この時計をくわしく見る

まだまだある!ブランド時計のケースのかたち

上に挙げたケース以外にも、ブランド時計には様々なかたちがあります。

オクタゴンケース(八角形)

トノーケースと同じく、アール・デコ期に登場した「オクタゴンケース(八角形)」。各コーナーにビス留めをされていることが多く、機能よりも芸術性を重視したかたちです。

シリンダーケース(円柱形)

円柱形で、厚みあるラウンドケース(丸形)。機械式懐中時計のような、アンティーク調のブランド時計に仕上がりやすくなります。

フレアードケース

見た目はレクタンギュラー(長方形)と似ていますが、ケースの縦中央部が内側に絞られ、両すそが緩やかに膨らんで広がっています。ケースの左右が外向きに湾曲しているため、レクタンギュラーよりもインパクトのあるかたちです。

アーモンドケース

オーバル(卵型)と形状が似ており、より先端が細くなったケースになります。丸みを帯びたひし形であり、女性用のアンティーク腕時計として好まれやすいかたちです。

自分に合っているケースのかたちとは?

ケースのかたちは、あなたのブランド時計の印象を大きく左右します。
意外と重要なのは、自分の体格も踏まえてケースのかたちを選ぶことです。
たとえば細身な人は、「オクタゴンケース(八角形)」のようなインパクトのあるかたちよりも、柔らかさのある「クッションケース(丸みのある正方形)」や「オーバルケース(楕円形)」を選んだほうがしっくりきます。
大柄な人は、しっかりとしたイメージのある「オクタゴンケース(八角形)」「レクタンギュラー(長方形)」「スクエア(正方形)」あたりを探されてはいかがでしょう?
同じケースのかたちでも、身につける人の体格によって雰囲気が大きく変わってくるのです。

何を選べばいいのか迷ってしまったら、私たちHAPPYSIDEにお気軽にご相談ください。
お客様ひとりひとりに合ったブランド時計を見つけていただくため、誠意を込めてサポートいたします。


こちらの記事もどうぞ
ブランド時計マニアなら知っておきたい、機械式時計の代えがたい魅力

ブランド時計マニアなら知っておきたい、機械式時計の代えがたい魅力

ブランド時計マニアを自任する方なら、やっぱり心が躍るのは「機械式時計(メカニカルウォッチ)」。新作モデルが続

コメントなし
ツェッペリンの腕時計ってどうかな?と迷ってしまったあなたのために、その魅力を語り倒します!

ツェッペリンの腕時計ってどうかな?と迷ってしまったあなたのために、その魅力を語り倒します!

ツェッペリンの腕時計って、周りからどう思われているのだろう。 ドイツミュンヘンで誕生したウォッチブランド『ツ

コメントなし
ファッションアイテムとしてのブランド時計の選び方、5つのコツ

ファッションアイテムとしてのブランド時計の選び方、5つのコツ

ブランド時計を選ぶとき、その時計を身に着けたTPOや服装までをイメージしていますか? その場の雰囲気、流行、

コメントなし